人工授精とセックス

人工授精とセックス

 

★本当に使える不妊症対策法をお探しなら★
      ↓        ↓
  このページをじっくり御覧下さい
 

 

 

 

 

 

 

 

 

人工授精・セックスはどうすれば良い?

人工授精はセックスをするタイミング(日時)を、正確につかみ行う事により、妊娠率をさらにアップさせる事が出来ます。

 

ですので、セックスは人工授精の成功に、とっても役立ちます。
もちろん正確なタイミングを、把握する事が前提条件です。
それでは正確なタイミングとは、どうやって把握すれば良いのでしょう?

 

良いタイミングとは当日

セックスで人工授精の成功を助けるタイミングとは、ズバリ人工授精を行う当日です。

 

人工授精を成功させる最大のポイントは、排卵にぴったりな状況で精子を送り込む事です。
この排卵時に合わせて、精子を送り込む事が出来れば、妊娠の確率は格段にアップします。
然し通常は精子も卵子も動いていますから、中々タイミングを合わせるのが難しいです。

 

人工授精は、排卵の状況を押さえてスケジューリングしますから、まさに人工授精を行った当日の夜のセックスは体外受精で成功する確率をアップさせてくれるわけです。
更に人工授精当日(夜)の性交は、女性のホルモン分泌が活性化してリラックス出来ると言うメリットもあります。
人工授精などの不妊治療は、どうしても精神的な負担が多く、身体も心も硬直気味ですからリラックスできる事はとても良いことです。

 

清潔&ムード良く

人工授精の当日にセックスする時は、普段する時以上に清潔を心がけて行なって下さい。
何故なら感染の心配があるからです。

 

不潔な状態で感染してしまったら、元も子もなくなります。
また、妊娠するためだけのガチガチのセックスより、はムードを高めるような雰囲気作りも大切です。

 

人工授精と性交の注意点

人工授精後の性交は、4日目以降はしない方が良いです。
何故なら、人工授精後に受精卵が子宮に着床する迄にかかる時間は4日〜7日程度です。
この期間に変な刺激を与えてしまうと、流れてしまう危険性があるからです。

また、人工授精の前4〜5日の間もしない方が良いです。
人工授精の時は精子の状態も大切です。
人工授精を行う数日前に射精してしまうと、当日の精子が薄まったり機能低下をおこしてしまう事があるからです。

 

人工授精と性交での注意点は、当日の前5日間と、終了後4日目〜7日目迄はしないと言う事と、当日の夜に清潔にして一度行うと言う事です。