妊娠に必要な栄養素

妊娠に必要な栄養素が不足していませんか

 

 

元気な赤ちゃんを産むためには栄養が大切ですよ。

 

★本当に使える不妊症対策法をお探しなら★
      ↓        ↓
  このページをじっくり御覧下さい
 

 

 

不妊女性の8割は栄養不足

不妊に悩む女性の中で、8割もの方が潜在的な栄養不足だってご存知ですか?
恐らく多くの方は、自分がまさか栄養不足だなんて思った事もないと思います。

 

むしろ、栄養が多すぎてダイエットしているなんて人も、いらっしゃるのではないでしょうか?
然し、不妊症に悩む女性の多くは栄養不足なんです。

 

栄養不足の本当の意味とは

多くの方が、自分は栄養不足じゃないと思っているのは、
栄養について、正しく理解していないから
です。

 

飽食の時代と言われ、食べ物が溢れていて、毎日好きなものを食べられる現代は、
カロリーだけは十分足りていますが、それ以外の栄養は全く足りていないと言われています。

むしろ、カロリー過多によるダイエットなどで、必要な栄養素が不足しがちです。
このような事をしっかり理解して、栄養が不足しない食生活に変える事が
不妊対策の第一歩です。

 

不妊症と栄養不足の関係とは

不妊症でお悩みの女性の中には、頭痛や冷え性、不眠、疲れやすい、
何となくだるいと言ったような、不快な症状(不定愁訴)をお持ちの方も多いです。

 

これらの症状も、身体に必要な栄養が行き届いていない為に
おこる事が多いですし、不妊症の原因となる場合もあります。

 

つまり、不定愁訴があると言う事は、身体の必要な栄養素が足りていないと
言う事ですから、当然、妊娠するために必要な栄養素も不足している場合が多く、
結果的に不妊になってしまっている
と考えられる訳です。

 

栄養不足解消は毎日の食事から

栄養不足解消は基本的には、毎日の食生活で行なっていくのが
一番良いです。

 

栄養不足解消には、5大栄養素と言われる
「たんぱく質、脂質、 炭水化物(糖質)、ビタミン、ミネラル」を
バランス良く摂取する必要がありますが、多くの場合は
ビタミンやミネラルが不足気味と言う場合が多いので、
意識して日々の食事の中に取り入れて行く必要があります。


妊娠に必要な栄養素が不足していませんか関連ページ

排卵に効く栄養素とは
ビタミンEは子作りを助けるビタミンです
食事で行う男女の産み分け法
コレステロールは妊娠の敵?それとも味方?
健康管理士の管理人がお届けする不妊の悩み解消サイトです。